ニュース

ユナイテッド・シリコン・カーバイド、本年2016年のPCIMショーに出展

ドイツ・ニュルンベルクで開催されるPCIMに出展 - ブース#9-135。5月10日~12日

United Silicon Carbide Inc.(UnitedSiC)は、米国ニュージャージー州モンマスジャンクションに拠点を置き、ドイツのニュルンベルクで開催される2014年PCIMヨーロッパ会議(ブース#9-118)に出席することを発表します。

PCIM - Europeは、パワーエレクトロニクスおよびインテリジェントモーション、再生可能エネルギー、エネルギー管理におけるそのアプリケーションのためのヨーロッパでの主要な展示会です。この展示会では、UnitedSiCは、最近発表されたクラス最高のJBSダイオードおよびJFETを展示するとともに、パワーおよびエネルギーに敏感なアプリケーションで使用されるシリコンカーバイド製品の将来の開発にも焦点を当てます。

"PCIM - ヨーロッパは、UnitedSiCにとって、当社の製品を展示し、費用対効果の高い革新的なシリコンカーバイド製品を開発する方法を実証するための素晴らしい会場であることが証明されました。- アプリケーション・エンジニアリング担当ディレクター、John Bendel。"当社の新しい JBS および JFET ポートフォリオを促進し、欧州市場および設計コミュニティへの参入をさらに促進するために、今年のショーおよびカンファレンスを楽しみにしています。

PCIM-Europeの詳細については、www.mesago.de/en/PCIM/ United Silicon Carbide, inc.は、ショットキーバリアダイオード、JFET、MOSFET、ソリッドステート回路ブレーカー、カスタムSiC集積回路のプロセスに関する専門知識を持つ、高効率シリコンカーバイド(SiC)デバイスの開発とファウンドリーサービスを専門とする半導体企業です。UnitedSiCの技術と製品は、新しい環境に優しい経済を推進する主要市場において、手頃な価格の電力効率を可能にします。これには、風力発電や太陽光発電、エネルギー貯蔵、交通機関の電化、新興のスマートグリッド技術、モータ制御、および高効率、コンパクト設計、および厳しい熱的制約を必要とするその他多数のアプリケーションが含まれます。

UnitedSiCの詳細については、UnitedSiC(www.UnitedSiC.com)をご覧ください。