ニュース

UnitedSiC、マクニカと販売契約を締結 - 日本

2020年8月19日、ニュージャージー州プリンストン。シリコンカーバイド(SiC)パワー半導体の大手メーカーであるUnitedSiCは、日本における半導体製品の大手販売代理店であるマクニカ(Macnica, Inc.)と販売代理店契約を締結したことを発表しました。マクニカは、UnitedSiCと提携し、電気自動車、バッテリー充電、ITインフラ、再生可能エネルギー、回路保護などの高成長アプリケーションで日本の顧客に製品ポートフォリオを販売します。

UnitedSiCのグローバルセールスおよびマーケティング担当バイスプレジデントであるYalcinBulutは、次のように述べています。「 この合意により、私たちが日本でビジネスを成長させる際に、お客様が最高のサポートを受けることが保証されます。」

マクニカの事業部会社であるアルティマカンパニー代表取締役社長の小林祐介氏は、次のように述べています。"マクニカは、UnitedSiC製品を日本でサポートし、販売できることを嬉しく思います。 効率性、性能、費用対効果の向上を求めるパワーエンジニアからの継続的なプレッシャーがある中、UnitedSiC製品で日本のお客様に付加価値の高いソリューションを提供できると確信しています。"

UnitedSiCの詳細については、https://www.macnica.co.jp/business/semiconductor/manufacturers/uni/をご覧ください。

 


 

メディアからのお問い合わせ

ミーガン・キング(Megan King)、アカウントディレクター、Publitek Marketing Communications

電話:+44 7970167215

電子メール: megan.king@publitek.com

 

UnitedSiCについて

UnitedSiCは、電気自動車(EV)充電器、DC/DCコンバータ、トラクションドライブ、通信/サーバー電源の可変速モータドライブ、太陽光発電インバータなどに業界最高のSiC効率と性能を提供する革新的なシリコンカーバイドFETおよびダイオード等のパワー半導体を開発しています。

詳細はwww.unitedsic.comをご覧ください。

 

マクニカについて

マクニカは1972年の創業以来、最先端の半導体、電子デバイス、ネットワーク、サイバーセキュリティ製品に技術的付加価値を加えて提供してきました。 横浜に本社を置き、世界23カ国80拠点でグローバルに事業を展開しています。

詳しくは、当社ホームページ(https://www.macnica.co.jp)をご覧ください。